【VBA】関数の呼び出し方

Excel,VBA

VBAの関数の呼び出し方です。

引数と戻り値の設定

CalledFunc に"引数1","引数2","引数3"を渡し、

CalledFunc から"戻り値1","戻り値2","戻り値3"を受け取ります。

呼び出す側のプロシージャ

Sub FunctionTest()

    i = "引数1"
    j = "引数2"
    k = "引数3"

    Call CalledFunc(i, j, k)

    MsgBox (i)
    MsgBox (j)
    MsgBox (k)

End Sub

呼び出される関数の定義

Function CalledFunc(i, j, k)

    MsgBox (i)
    MsgBox (j)
    MsgBox (k)

    i = "戻り値1"
    j = "戻り値2"
    k = "戻り値3"

End Function
【実行結果】以下の順でメッセージボックスに値が表示されます。
(CalledFunc から表示されます)
引数1
引数2
引数3

(FunctionTest から表示されます)
戻り値1
戻り値2
戻り値3

Excel,VBA

Posted by junichi