【VBA】条件分岐

Excel,VBA

VBAの条件分岐処理です。

変数の値を判定して処理を変えます。

文字列を判定して条件を分岐する

Select - Case

変数の値で評価する①

変数の値を評価して処理を変えます。
Sub SelectCase1()

    Dim drink
    drink = "coffee"

    Select Case drink
        Case "coffee"
            MsgBox ("コーヒーです")
        Case "tea"
            MsgBox ("紅茶です")
        Case "juice"
            MsgBox ("ジュースです")
        Case Else
            MsgBox ("どれでもありません")
    End Select

End Sub
【実行結果】
コーヒーです

変数の値で評価する②

変数が特定の値の場合に処理を実行します。
下記のコードでは変数を1から7まで1ずつ増やしながら、1,3,5の時にメッセージボックスで表示します。
Sub SelectCase2()

    Dim i As Long

    For i = 1 To 7
        Select Case i
            Case 1, 3, 5
                MsgBox i
        End Select
    Next

End Sub
【実行結果】以下の値がメッセージボックスに順番に表示されます。
1
2
5

Excel,VBA

Posted by junichi