【PowerShell】比較演算子まとめ

CODE,PowerShell

PowerShellでよく使用する比較演算子とマッチング演算子をまとめています。

記載内容 ①比較演算子の一覧
②マッチング演算子の一覧と使用例

①比較演算子

PowerShellで使用する比較演算子と意味

演算子意味
-eq等しい、equals(==)
-ne等しくない、not equals(!=)
-gtより大きい、greater than(>)
-ge以上、greater than or equal(>=)
-ltより小さい、未満、less than(<)
-le以下、less than or equal(<=)

②マッチング演算子

PowerShellで使用するマッチング演算子と意味

演算子意味
-likeワイルドカードで文字列が一致するとTrue
-notlikeワイルドカードで文字列が一致しないとTrue
-match正規表現で文字列が致するとTrue
-notmatch正規表現で文字列が一致しないとTrue

-like演算子の使用例

> "System Engineer" -like "*engineer"
True
# "*enjineer"に合致する要素があるためTrueを返します
> "System Engineer" , "Coding" -like "*engineer"
System Engineer
# "*engineer"に合致する要素である"System Engineer"を返します

-notlike演算子の使用例

> "System Engineer" -notlike "*engineer"
False
# 合致しない要素がないためFalseを返します
> "System Engineer" , "Coding" -notlike "*engineer"
Coding
# "*engineer"に合致しない要素である"Coding"を返します

-match演算子の使用例

> "System Engineer" -match "engineer"
True
#  "engineer"に合致する要素があるためTrueを返します
> "System Engineer" , "Coding" -match "engineer"
System Engineer
# "engineer"に合致する要素である"System Engineer"を返します

-notmatch演算子の使用例

> "System Engineer" -notmatch "engineer"
False
# 合致しない要素がないためFalseを返します
> "System Engineer" , "Coding" -notmatch "engineer"
Coding
# "engineer"に合致しない要素である"Coding"を返します

参考書

PowerShellの活用の幅が広がる一冊。